疲れたら

疲れた時にニンニクがいいって聞きますよね。私も実際にんにくを食べると元気になるきがします。
そこで、にんにくをそのまま食べると匂いが気になるのでサプリメントを買ってみる事にしました。
サプリメントなら匂いも気にならないし、飲みやすくいつでもどこでも飲めるかなと思ったからです。

ネットで色々と検索してみるとにんにくサプリメントの種類が多くてびっくりしました。
よくテレビのコマーシャルでにんにくサプリメントのコマーシャルは良くみていたのですが、こんなにしゅるいがあるとは思いませんでした。
その中から、よく効きそうなのを選んで注文し配送してもらいました。

にんにくサプリメントを選んでいる時、黒にんにくの丸ごとも通販であったので興味本位で買ってみたんです。
これがすごかった(笑)本当ににんにくそのもので食べごたえもあります。
やぱっりサプリメントとかじゃなくそのままのにんにくを食べたほうが美味しいんだなと思いました。

サプリメントも届き1週間くらい飲んでみると効果がでてきたのか、だるさも減ったきがします。
朝も起きるのが苦ではなく、スッキリと起きれるようになりました。やっぱりにんにくパワーはすごいんですね。
もっと早く知って飲んでればよかったなとおもいました→疲れニンニク

髪の量が少ない

私が薄毛に気がついたのは、友人とハイキングに行った時の写真に映った私の顔がたまたま下を向いていて頭が映っていたのです。
私の頭は中央につむじがあるのですが、その周りの毛がとても薄くなってきているのにきがつきました。

私は本当にショックでした。年のせいもあるかもしれませんが、同年代の人ではげている人は一人もいません。
原因が何なのか分かりませんでした。もともとおでこが広いので広いおでこを隠すのに前髪を多く出しているせいかもしれませんが、それにしてもはげてきているのがすぐわかりました。
頭のてっぺんは自分で見ることが難しいので、このハゲ具合だと以前からハゲていたんだろうなという感じがしました。
私は女ということから、さすがに周囲はハゲに気づいても私に諭すようなことは出来ません。自分で気づく以外気づきようがありません。

ついに私はこの一枚の写真で自分のハゲに気がつきました。ハゲに気づいた私はそれから、シャンプーを無添加シャンプーに変えました→髪の量少ない
そして帽子をかぶるようになりました。食べ物もたんぱく質を多く含む食事に変えました。卵をたくさん食べるようにし、海藻類を多く含む食事に変えていきました。実際髪の毛が増えたかはわかりませんが、効果を期待しています。

朝まで眠る

今年30歳になった、2歳10ヶ月の息子の母です。

息子が生まれてから、完全母乳にこだわっていたわけではないですが、母乳の出も割と良かったので、ミルクもあげながら母乳中心の育児でした。最初の頃はとにかく乳首も痛いし、たまに母乳が詰まって乳腺炎になりそうな時もありました。思いきり息子に乳首を噛まれた時は、あまりの痛さで「もう無理…」と涙が出ました→母乳増えない

また、授乳しながらの入眠で、朝までの間に3〜5回は息子が起きるのでその度に抱っこしたり、母乳をあげたり…覚悟していたことであり、慣れていきましたが、やはり朝まで眠れないことは精神的にも体力的にも辛かったです。起きて、授乳してすぐ寝てくれればいいのですが、泣きわめく時もあり、隣で寝ている主人を恨めしく思ったりもしました。

断乳・卒乳すれば朝まで寝るようになるとよく聞いていたので、特に時期にこだわりはなかったのですが、1歳を迎えてから断乳に踏み切りました。

最初は、どうやって寝たらいいのか分からず泣く息子をトントンしながら私も寝たふりをして寝かせました。泣いているのを見ると辛かったですが、主人の協力もあり、1週間もしたら泣かずに寝るようになり、息子も特に執着している様子もありませんでした。

断乳してから、息子は朝までぐっすり眠るようになり、私自身もすごく楽になりました。体調面でも、睡眠をしっかり取ることがとても大事だとういうことが、この経験から分かりました。

今もきっと夜泣きや、細切れ睡眠で辛い思いをしている方がたくさんいると思います。適当なことは言えませんが、いつか必ず朝まで眠れる時がくるので、頑張ってくださいね!

ホホバオイルをブースターに

自分にあった化粧品を探すことは人生のテーマかもしれないと思うほど化粧品難民です。ときにはオイリー肌でTゾーンが脂っぽくなったり、秋から冬は乾燥が気になったり。美白、シミ、シワ、とにかく効果が現れるものならすべて試したいけれどなかなかそれはできません。値段が高価なものも普段使いはできず、手頃で使えるものの中から自分好みのものを使用してる方も多いはずです。参考サイト→すっぴんスキンケア

とくに一年通して保湿ケアは重要で、肌トラブルは乾燥からくるとも言われるほどです。そこで使い始めたのがホホバオイルです。洗顔後、化粧水でお肌に水分補給をします。惜しみなくバシャバシャ浴びるように化粧水で潤わせたあと、ホホバオイルを数滴手に伸ばし顔全体に薄く塗ります。ホホバオイルは肌なじみがよく、そのあとにつける美容液のブースターの役割にもなります。ブースター、つまり導入液によって化粧水のあとにつける美容液がより肌に浸透していきます。年齢とともにお肌の乾燥やハリを失ってきたため、補いたい成分が含まれている美容液も使い始めました。美容液のあとは乳液でお肌に蓋をします。ホホバオイルの保湿効果とブースター効果により、お肌がやわらかくしっとり保たれるようになりました。

ダイエットは常にするもの

社会人になりたての頃、ダイエットをしました。

社会人になって、一人暮らしを始めた時に、毎日暴飲暴食だったため、社会人2か月目で気づいたら5キロも増えていたので、ジーンズもきつくなっていて、しゃがんだ時に縫い目が弾け破れそうでした。
ちょうど好きな人が出来たため、ダイエットを始めました。

仕事が無い日は朝8時に起きて普通にご飯を食べ、サウナスーツを着てウォーキング。どっぷり汗をかいて家に帰り、夕方まで何も食べず、喉が渇いたら水を飲み、夕方はヨーグルトのみでした。
仕事がある日は朝はカロリーが少ない野菜中心の食事で、きちんと自分で作っていました。
お昼は会社の食堂で同僚と食べていたので、いつも通りに食べて、家に帰ってからはヨーグルトだけにしていました。

ダイエットを始めて1週間ぐらいは「食べたい!」という感情だけでしたが、2週間たつと、お腹がすいていることを我慢することに快感を感じてくるようになってきました。
もっともっとお腹が空いても大丈夫と感じていました。
しかし全く食べないと体に悪いとわかっていたので、食べる量や栄養も意識してダイエットを進めました。

3か月以上たつと、運動もしていたので体全体が引き締まってきて、いい感じのボディになりました。
3か月で8キロ痩せました。
その後4年後にまた太りましたが、痩せた状態になった時に満足せずに、この状態を維持することに夢中になれれば良かったなと思います。形にもこだわり、新しい自分になれるようにもっとチャレンジすれば違う人生もあったかなと考えます。

ダイエットは習慣化してこそ成功だと今は思います→「頑張らないダイエット

半日断食で慢性の便秘状態から抜け出せた

滞留便について調べているときに半日断食を知りました。

私は慢性的な便秘で、長いときは1週間、旅行の際に2週間ほど出なかったことがあります。薬やサプリはいつ便意が来るかわからず不安なので試したことがありません。また自分なりにさつまいもを食べたり珈琲を飲むと便意をもよおしやすいなどは感覚的にわかっていますが、それも慢性的な便秘で便が硬くなってしまっていると効果がありません。半日断食そのものにも興味がわいたので、本を読んで実行しました。

本格的に食生活を整えるところまではできませんでしたが、12~18時間は何も食べずに胃を休めることは徹底しました。最初はお腹がすきますがすぐに慣れ、1週間も経たないうちに毎日、少なくとも2日に1度は便意がちゃんと来るようになりました。生活が不規則なので、便意がくる時間はまちまちですが。便の質も変わりました。一食抜いているので量は少ないだろうと思っていたのですが、毎回バナナくらいのサイズのものがスルッとでます。便秘時代は、何日もためているのに量が少なかったり、固くて出にくかったのですが、それも解消できました。ほぼ毎日安定して便が出るのが当たり前の状態になったので、多少外食が続いたり、旅行でバランスが崩れてもすぐに戻るだろうと楽観的に考えられるようになりました。

これまで便秘によいとされる食べ物はほぼ試しましたが、効果が感じられるまで長続きしませんでした。いつも便秘対策の食材を買い置きしなければならないのも面倒で続かなかった理由なので、半日断食が自分にはあっていると思います。半日断食の目的は人それぞれでも体を健康な状態にすることなので、私のように便秘解消のために行う人は少ないかもしれません。が、後づけですが、便秘が解消したことで腸内の環境や生活リズムも整い、健康な状態をキープするために今は半日断食を続けています。
便秘で悩んでいる方におすすめ→こちらから

朝食を摂らないダイエット

朝食を抜くダイエットを今でも続けていますが何も苦になっていません。というか、朝食を食べると調子が悪くなるため、できるだけ朝食は摂りたくないのです。朝食は抜きたいけれど昼食と夕食はしっかり食べているので問題ないです。

朝食を抜くダイエットを始めて10年以上経ちます。初めはスポーツクラブへ朝一番から行ってダンスを踊るため朝食を食べないことが多かったのです。特別ダイエットという意識はなくて、朝からダンスを踊るし、それに結構身体を大きく動かすダンスだったので胃の中に食べ物が入っていると気持ちが悪くなります。

それがきっかけになって朝食を食べない習慣がついたのですが、身体が軽くなり10年以上続けても私は健康そのものです。朝食を抜くようになっても体重は大きく減りませんが体重が増えることもなくなりました。ちょっと多く食べるとすぐに身体や顔が丸っこくなってしまう私ですが、朝食を抜いて運動をしているだけで体重コントロールできます。

今はダンスをたまにしている程度ですが踊らない日も朝食だけは抜いています。これは私の一つの習慣です。朝食を摂らないことが当たり前になっています。
それと、朝食を食べないダイエットと続いてやっているのが、ダイエット飲むです。

お茶とかなら飲むだけなので簡単に続けられてます(^^♪

好きな香りと色でリラックスタイム

入浴するときはいつも1時間ほど湯船に浸かっているため大好きなローズの香りとその時の気分で色もチョイスしております。
私が普段使っている入浴剤はバブかたまにクナイプを使っております。
中でもバブは安くて色々な種類が入っているため飽きないで使用できます。
お風呂の温度は40度前後で入浴剤が溶けきった後にスマートフォンと飲み物、タブレットを持ち込み癒しの入浴タイムになります。
タブレットではyoutubeを見たりhuluなどの有料動画配信サービスを利用し映画、ドラマ鑑賞をしております。
動画を見てると時間がすぐに経つので苦にもならないです。
またスマートフォンでは欲しい化粧品や次に買おうと思っている入浴剤の口コミを見ております。
一番自分の中で女子力が上がる時間のため美容品やオンラインショッピングをしたくなります。
他には王道でマッサージをしております。
特に気になる脚はネットで調べながらしています。
お風呂に入ると毛穴なども開いている状態なのでムダ毛処理にも有効な時間だと考え週に2〜3回ほどしています。
保湿効果などのおかげで肌が荒れることが軽減されました。
お風呂の中での過ごし方は色々あるとは思いますが、時間を有効に使い美容にも気を使える自分の中で大好きな生活習慣です。
参考サイト → 「入浴剤おすすめ

続ける

冬のダイエットで私の定番はお茶ダイエット。飲むだけである程度のダイエット効果があるので、冬にはとってもいいんです。夏もいいんですが夏はちょっと甘いのとかが飲みたくなるので私には冬の方があっています。

しかもお茶は飲むだけなので、お茶を沸かす以外は特に大変な事もなく継続できるので私の定番ダイエットなんです→http://xn--vbk9am8gra4a9526jia.com/

水筒に入れて会社にもっていって飲んだり、家でお酒を飲むときにもちょっと割って飲んだりしてます。やっぱり温かい飲み物ってなんだか落ち着きますよね。ホッとするし、気持ち的にもいいと思います(*^-^*)

お茶を飲むだけでもいいんですが、やっぱり運動もしないとね。ワンダーコア持ってるのでワンダーコアが私の唯一の運動。特に冬は寒いので外でウォーキングやランニングなんてしてくなし・・・。

結局は楽して痩せたいんですよ(笑)みんなそうですよね。楽しながらプラス運動ができたらいいかなと思っています。でもね、運動といっても日常の動きってのも大事みたいですよ。たとえばリモコンをテレビの脇に置いておきチャンネルを変えるたびに取りにいく。ってだけでもカロリーは消費するのでいいんですって。

ダイエット経験談

ダイエットが好き?って変ですが今まで色々なダイエットをしてきました。

りんごダイエット。ありましたね~どれだけリンゴを擦ったかわかりません(笑)キャベツもありました。このダイエットしてからキャベツが嫌いになったかも8時間ダイエット。これ私にはあっていて結構痩せました。でも戻したとたんにリバウンドしたのを覚えてます。

時代によってダイエットも色々ですよね。でも、よく言われてるのはやっぱり運動です。運動なくして健康的に痩せるなんてありえないんですよね。

そこで、私のダイエット経験や運動などを記録していきたいと思ってます。